初心者のための資産運用|リスクの少ない不動産投資信託

模型

適切な家賃設定

説明

マンション経営をして家賃収入を得る場合は、家賃の設定が大事になります。家賃次第では人気の物件になる可能性もあります。まずは収益物件がある集権の家賃相場を調べましょう。そして、家賃を適切な価格で設定することが大事です。

Read More

堅実派の資産運用

グラフと一軒家

最近は投資を行っている人が多くなっています。中でも多いのが株やFXでしょう。インターネットでは簡単に現在の動向を調べることができますし、取引する際もスマートフォンがあれば簡単にできます。しかし、株やFXは上手く行っているときは儲けも大きくなりますが、経済の状況によっては損することもあります。ハイリスクでハイリターンなのが株やFXの特徴です。知識がない人が株やFXに手を出すことは非常に危険なことです。プロの投資家でも失敗することもあるので、素人には敷居が高いと感じている人も多くいるのではないでしょう。

これから資産運用する人には株やFXではなく、不動産投資信託からはじめることをおすすめします。不動産投資信託の特徴は、比較的リスクが低いことです。そのため、長期的に安定した家賃収入を得ることができます。株やFXのように短期間で大儲けすることはできませんが、その分大きく損をして借金を背負おうこともほとんどありません。これから資産運用をしたい人にピッタリです。

不動産投資信託で安定した収入を得るためには、人気のある不動産を選ぶことが大事です。一晩で土地の価値が上がることはありませんが、長期的に土地の価値が下がらずに、資産価値のある物件を探しましょう。また、不動産投資信託は不動産の管理をしなくても良いことがメリットです。面倒な管理は全て管理会社に行ってもらいましょう。堅実的でコツコツと貯金を増やしていくことができるでしょう。

女性の目線で考える

外観

マンション経営で大事なのは入居率をあげることです。そのためには女性目線で経営をしていくことが大事です。独身女性でも安心して暮らすことができるようなマンションにすると、入居率は上がるでしょう。

Read More

物件選びの重要性

家の模型と電卓

不動産投資をするときは良い収益物件を選びましょう。大阪での物件選び次第では、家賃収入が全く入らないかもしれません。不動産投資に成功するためには、収益物件を正しく慎重に選ぶことが重要です。

Read More